アンチエイジングにはビタミンE!抗酸化作用があって老化防止に役立ちます

こんにちは。貧乏学生の弘子です。今日は授業の課題でレポート作成です。普段こうしてブログを書いているからか、書くことが苦でなくなってきました!

レポート作成は、こんなにざっくばらんな感じではなくもっとかしこまった漢字に書かなくてはいけないのですが、ブラインドタッチも早くなってきたのでブログを書いてる効果大です!

サクッと終わらせて、今日もせっせとバイトです。バイトでは賄いが出るのですが、夜は炭水化物抜きでお願いしてます。そのおかげか、少しずつ緩やかにですが体重が減ってきていて、うれしいです(^^♪

この調子で続けていきたいと思います。

今日もレシピ集です。
今日もビタミン続きでビタミンEです。抗酸化作用があってアンチエイジングに効果的ですよ!

●アンチエイジングにはビタミンE

老化防止にはビタミンE。シミそばかす、シワたるみ、ガンに動脈硬化、高血圧といった生活習慣病もビタミンEが歯止めをかけてくれます。体内の脂肪の酸化が原因なのですが、よく酸化すると体が錆びてしまうんです。鉄が錆びるみたいな感じで。
なので、抗酸化作用のあるビタミンEをたっぷりとって、細胞の老化を止めちゃいましょう。

≪パプリカのジュース≫
材料
赤パプリカ・・・1個
黄パプリカ・・・1個
セロリ・・・1/4本

作り方
へたと種を取り除いた2色のパプリカとセロリをジューサーにかけて出来上がりです。

一口メモ
ビタミンEは緑黄色野菜にたっぷり含まれています。なかでも赤パプリカは、ビタミンEが豊富な野菜です。パプリカは甘みもありますから飲みやすいですよ。アンチエイジングを目指すなら赤パプリカを食べておきたいですね。

≪きんかんのジュース≫
材料
きんかん・・・8個
モロヘイヤ・・・50g
リンゴ・・・1/2個

作り方
皮を付けたままのきんかんとモロヘイヤ、りんごをジューサーにかけます。

一口メモ
きんかんは今スーパーでよく見かけますよね。私も見切り品にあると買っちゃいます。きんかんは皮にビタミンEが豊富に含まれていて、その他にも有効成分が多く含まれているなんともスペシャルな果物です。小さくてかわいいのにとっても優秀です。
ですので、皮のまままるごとジュースにしてしまいましょう。

≪アーモンドとバナナジュース≫
材料
アーモンドパウダー・・・15g
バナナ・・・1本
冷凍粒コーン・・・50g
レモン・・・少々
水・・・1/2カップ

作り方
アーモンドパウダーと皮をむいたバナナとコーン、レモンのしぼり汁と水をミキサーにかけます。

一口メモ
穀類の摂り方の少ない人はビタミンEが不足しがちになってしまいます。手軽に使える冷凍コーンなどで不足を補いましょう。冷凍コーンは使い勝手が良くてあると便利ですよ。最近は控えめにしてるんですが、家で大好きなインスタントラーメンを作るとき味噌ラーメンの時はコーン入れちゃいます。やっぱみそにはコーンです!

≪松の実を使ったジュース≫
材料
松の実・・・10g
トマト・・・2個
レモン・・・少々

作り方
松の実をミキサーにかけて皮と種を除いたトマトと、レモンのしぼり汁を加えてさらにミキサーにかけます。

一口メモ
種実やナッツ類は、格好のビタミンEの供給源です。古くなってあぶらがまわったものは逆に悪影響を及ぼしてしまいますので、袋を開けたら早めに食べてしまいましょう。

≪グリーンジュース≫
材料
アボカド・・・1/3個
キウイフルーツ・・・1個
レモン・・・少々
水・・・1/2カップ

作り方
皮と種を取り除いたアボカドと皮をむいたキウイフルーツとレモンのしぼり汁と水をミキサーにかけます。

一口メモ
アボカドはビタミンEの含有量が果物の中ではトップクラスを誇ります。ジュースにするときはレモンを加えると変色を防ぐことが出来るし、さわやかな感じになるので、レモンのしぼり汁はとってもいいアクセントになります。

ビタミンEは女性には欠かせない栄養素です。やっぱり抗酸化作用が美容のために必要不可欠なものなので、いつまでもキレイなお肌でいたいと願う女性はビタミンEを摂取すると良いです。

ビタミンEは別名若返りのビタミンなんて呼ばれていたりもするんですよ。強い抗酸化力を持っているので、老化や生活習慣病を抑制してくれます。ですから、美容はもちろんのこと、健康にもいい影響を与えてくれるんです。

細胞は活性酸素が増えすぎることで傷ついてしまいます。傷ついた細胞はシミやシワなどの老化の原因、そして生活習慣病をもたらします。

活性酸素は、紫外線に当たることでも発生してしまいますので、紫外線予防も行っておきたいですね。

それから、美白と言えばビタミンCが思い浮かべられると思うのですが、ビタミンEもシミ対策に良いんです。というのも活性酸素を除去し、老化を抑制してくれるからなんです。ビタミンEが含まれている今回ご紹介したジュースで効率よくビタミンEを取ってみてください。

特に、私はナッツ類赤パプリカとアボカドは女性にとってほしいなって思います。それから、アーモンドなどのナッツ類も最近女性に人気ですよね。小腹がすいたらナッツを食べると美肌効果があるので、今はナッツ類がコンビニでもスーパーでもいろんな種類おいてありますよね。

でも、ナッツも食べすぎるとニキビが出来ちゃうんですよね。おいしいからついつい食べ過ぎちゃって次の日顎にニキビが…って、私って効果が表れるの早っって思いました。ちょっと食べ過ぎちゃったりすると太るしニキビも出来ちゃうから気を付けないといけないんです。

でも、できちゃったニキビはなかなか治らないから、内側からのケアも大事だけど、外側からのケアも両方大事!っていうことで、ニキビを徹底的にケアしてくれる化粧品パルクレールジェルがいいかもって思っています。

というのも、紫根エキスっていう炎症に効果的な成分が入っているから、なんか他のニキビケア用って言われているものよりもきちんとした成分が入っているから安心だし、信頼ももてるので、いいかもって思ってます!

ビタミンCはシミそばかす貧血予防に効果的!病気の予防にも一役買ってくれます

こんにちは。貧乏学生の弘子です。今日は夕方からバイトが入っているので、大学でレポート作成していました。大学って休みの日でも解放されてて、自分のペースで研究や勉強ができるっていうのはいいですよね。

チョット息抜きにブログ書いてます。

大学生生活はバイトで大変ですけど楽しいです。社会人になるとこうもいかないんだろうなって思います。バイトは自分でシフトを組めるけど、社会人になると勤務時間っていうのが決まっているから、そうもいかなくなってしまうのだと思います。

せっかく大学受かって、家の金銭的な事情もありましたけど入学することが出来たので、めいっぱい勉学とバイトの両立を頑張っていきたいなって思います。社会人になったら奨学金の返済っていうのが押し寄せてきますが、私のような境遇の人いっぱいいると思うので、頑張ろうと思っています。

今日もレシピ集です。
女性に嬉しいビタミンCが摂れるレシピです。美白効果やシミに効果的なビタミンCです。

●シミそばかすにビタミンC
ビタミンB2は、シミ、そばかす、青白い顔にも効果的な栄養素です。美肌効果はもちろん、貧血対策やストレス解消にも役立ってくれます。ビタミンCは熱に弱いので、野菜炒めにしてしまったりすると壊れてしまいますが、ジュースにすることで効率よく摂取することが出来ます。

≪オレンジジュース≫
材料
オレンジ・・。2個
赤パプリカ・・・1個

作り方
皮をむいたオレンジと種を取り除いた赤パプリカをミキサーにかけます。

一口メモ
オレンジはネーブルが良いです。ビタミンCがいっぱい入っています。赤パプリカはビタミンが豊富な野菜です。意外とあうこの組み合わせ。

≪にがうりとリンゴのジュース≫
材料
ニガウリ・・・1/2本
ブロッコリー・・・1/3個
リンゴ・・・1/3個

作り方
種とワタを取り除いたニガウリとブロッコリー、リンゴを一緒にジューサーにかける。

一口メモ
ゴーヤは季節的なものがありますが、どれも見切り品コーナーに置いてあったりするので、結構作りやすいです。ニガウリの苦みが気になる人ははちみつ入れてもいいかもしれません。リンゴがさわやかさを出してくれます。ニガウリはビタミンCの含有量が豊富でなんときゅうりの約10倍にもなるということです。
ブロッコリーもビタミンCが豊富でレモンの約2倍の量があるということです。
レモンってビタミンCがいっぱいっていうイメージがありますが、他の野菜のほうがいっぱい入っていたりするんです。

≪イチゴトマトの赤いジュース≫
材料
いちご・・・7粒
トマト・・・1/2個
レモン・・・少々
水・・・1/3カップ

作り方
いちごはへたをとって、皮と種を除いたトマトレモンのしぼり汁と水を加えてミキサーにかけます。

一口メモ
いちごも見切り品コーナーにあるといいんですが、なかなかタイミングを逃すと買えません(泣)でもこのジュースはビタミンCの宝庫なので、ぜひ作っていただきたいジュースです。
このジュース1杯でなんと、1日に必要なビタミンCの2倍以上がとれてしまうというすごいジュースです。

≪柿のジュース≫
材料
柿・・・1個
ミカン・・・1個
レモン・・・少々
水・・・1/2カップ

作り方
皮と種を除いた柿と皮をむいたミカンとレモンのしぼり汁と水を一緒にミキサーにかけます。

一口メモ
オレンジ色のジュースがキレイで美味しいです。柿がスーパーに並ばなくなってしまったので秋にまた飲みたいジュースです。柿に含まれるビタミンCは豊富です。ミカンの3~4個分に匹敵します。
風邪予防にも効果的なので、見切り品で見つけたら即買いです!

≪パセリのジュース≫
材料
パセリ・・・3本
キウイフルーツ・・・1個
グレープフルーツ・・・1個

作り方
パセリ、皮をむいたキウイフルーツ、グレープフルーツをジューサーにかけます。

一口メモ
材料自体はいつでも手に入るものです。キウイもグレープフルーツも年中買えますし安いです。パセリもそれほど高くないし、見切り品になったら30円くらいで買えるのでありがたいです。これでビタミンCがとれるんならありがたし!
タバコ吸う人はビタミンCが失われてしまいます。だから、喫煙者はこのジュースを毎日飲むといいですね。

ビタミンCってよく化粧品にも使われていますよね。ただ、、ビタミンC自体は肌に浸透しないので、ビタミンC誘導体っていうものに変わって化粧品に使われています。

良くお酒を飲むひとっもビタミンCが不足してしまいます。お酒を飲む場合は野菜やフルーツを摂るようにしていきたいですね。

ビタミンCが不足するとコラーゲンの生成が出来なくなり、毛細血管から出血するという事態になります。そうなると、貧血や倦怠感などの症状が起こります。だから、ビタミンCってとっても大事なんです。

それに、風邪の予防や発がん物質を抑えてくれる役割もしてくれるので、ビタミンCも是非ともとっておきたいです。お肌のシミやそばかすに良いだけでなく、病気にもなりにくい体にしてくれるのです。

そして、風邪をひいてしまったときは回復も早めてくれるという効果もあるので、風邪をひいたらビタミンCですね。

肌荒れや口内炎に細胞を再生してくれるビタミンB2を補うと効果的!ダイエットにも!

こんにちは。貧乏学生の弘子です。大学は卒業式シーズンです。

今日は授業もバイトもお休みなので、大好きなラーメンを食べに行ってきました。私が住む恵比寿はラーメン屋さんの激戦区です。

今日はどこのラーメンに行ってきたかというと、おおぜきに行ってきましたよ。恵比寿神社の近くにあるんで、うちからだと徒歩20分くらいかかるんです。

でも、ここのラーメン好きなんです。恵比寿は美味しいラーメン屋ばっかりです。おおぜきは、煮干しでだしをとっているラーメンでさっぱり味だから女性にはいいんじゃないかなって思うんですがどうでしょう。

女性はそもそもラーメン屋って一人で行く人少ないかもしれませんよね。私は一人で行っちゃうんですけど。

あとチャーシューが結構好きなんですよ。バーナーで炙ってあって香ばしさがあるんですよ。これがたまらないです。人気店なので、ごはん時を避けていくのがベストです。焼き豚丼もいっちゃおうかと思いましたが、ここは我慢しました。

今日もレシピ集です。
ビタミンB2が取れる生ジュースです。

●肌荒れニキビ、疲れ目、結膜炎などにビタミンB2

ビタミンB2は、肌荒れや目のトラブルに効果的です。脂肪燃焼効果もあるのでダイエット効果も期待できますよ。

≪明日葉と卵のジュース≫
材料
明日葉・・・100g
黒砂糖・・・30g
お湯・・・大さじ4
卵・・・1個

作り方
まず明日葉をジューサーにかけます、湯で溶かした黒砂糖と割りほぐした卵を混ぜて出来上がりです。

一口メモ
明日葉がスーパーにあるかどうかっていうのがポイントです(笑)明日葉は、生命力が強い野菜で、夏バテ防止に役立ちます。疲れ気味で食欲がないときでもスタミナドリンクとして飲むといいです。
卵が入っているっていうのが、卵を飲めない人もいるのでどうかなと思うのですが、スタミナ着けたいときはいいレシピです。

≪つる菜のジュース≫
材料
つる菜・・・100g
セロリ・・・1/4本
小松菜・・・50g
リンゴ・・・1/2個

作り方
つる菜、セロリ、小松菜、リンゴをジューサーにかけて出来上がり。

一口メモ
つる菜にはビタミンB2が豊富に含まれています。セロリやリンゴには食物繊維が豊富です。そのため、ダイエットにも効果的なドリンクです。美肌効果もありますよ。
これもつる菜が手に入ればという感じです。
つる菜は、暖かい国にあります。沖縄とか鹿児島とかではよく食べられているものです。

≪アルファルファのジュース≫
材料
アルファルファ・・・1パック
冷凍粒コーン・・・1/3カップ
メイプルシロップ・・・大さじ1
ヨーグルト・・・1/2カップ

作り方
アルファルファとコーンをジューサーにかけてメイプルシロップを混ぜます。ヨーグルトと混ぜ合わせて出来上がりです。

一口メモ
ヨーグルトでボリューム感がたっぷりですので、おなかにたまります。ファスティングとかに良いかもしれません。アルファルファは安いしスーパーで手に入りますからこれは作りやすいかと思います。

≪アボカドのジュース≫
材料
アボカド・・・1/2個
スキムミルク・・・大さじ1
水・・・1カップ

作り方
アボカドは皮と種を取ってスキムミルクと水と一緒にミキサーにかけます。

一口メモ
アボカドはビタミンB1とB2が豊富なんです。女性には良い果物です。お好みではちみつ入れても美味しいですよ。これも作りやすいかと思います。アボカドをジュースにしちゃうっていうのがちょっと抵抗があるかもしれませんね。

≪パパイヤマンゴーのジュース≫
材料
パパイヤ・・・1/4個
マンゴー・・・1個
レモンしぼり汁・・・少々

作り方
パパイヤとマンゴーは皮と種を取り除く。レモンのしぼり汁と一緒にミキサーにかける。

一口メモ
パパイヤもマンゴーもビタミンB2が含まれています。それほど多くはありませんが、ジュースにすることで効率よく摂取できるのです。
ただし、貧乏学生の私にはパパイヤもマンゴーも買えません(涙)

ビタミンB2は細胞の再生効果があります。皮膚や髪などの成長を促進します。脂質をエネルギーに変えるという働きもあるため、ダイエットに向いている栄養素です。

目のトラブルにもいいので、パソコンやスマホの使い過ぎで目が疲れているときにもビタミンB2は効果を発揮してくれます。結膜炎とか目が充血していたり、涙目なども改善してくれるので、普段スマホいじって目が疲れている人は、ビタミンB2を摂るといいです。

先ほど細胞を再生すると書いたのですが、このことにより肌荒れなどのトラブルも解消してくれます。だから、口内炎とかにもいいんですよ。こう書いているとビタミンB2って万能じゃないかと思えてきました。

ビタミンB2を食品でとる場合は、レバーに多く含まれています。また、牛乳や納豆、卵にも含まれているので、先ほどのジュースレシピ牛乳を足してもいいかもしれません。

生活習慣病の予防にもつながるので、ビタミンB2はとっておいたほうがいいですね。健康にも美容にもダイエットにも優れている栄養素です。

私は今日ご紹介したレシピの中ではアボカドのジュースが好きです。アボカドも100円切っているときがあるで、そういう時にいくつか買っておいてます。アボカドも年中買えるようになりましたね!

美穂ちゃんに教らわったわきが臭に良いコスメラポマインは、わきが治療 自宅でできちゃうからとりあえず病院行く前に試してみたらって!

疲れやイライラなど心身の状態が不安定な時はビタミンB1を摂ると効果的です

こんにちは。貧乏学生の弘子です。大学は卒業式シーズンです。

袴を着た女子大生がとってもかわいいです。私も卒業式には袴を着たいですね。大学生協で安く借りられるみたいなので、貯金と少し両親にお願いして援助してもらえば私も着れそうです。

卒業は少し寂しいですけど新たな門出ですからね。慣れない社会人生活が始まるわけですけど、ドキドキワクワクしちゃいますね。なんだか自分が卒業生みたいな気分になっています。

ダイエット成功させて、袴もきれいに着こなしたいなと。でも、着物って体型隠せるから大丈夫かなっていうのはダメですよね(笑)

せっかく始めた美容とダイエット。続けてきれいになって周りをびっくりさせたいです。卒業式の袴姿なんて、一生ものの写真として残りますから、痩せてきれいになって写真に収めたいです。

生ジュースの良さを書いてきたので、しばらくレシピ集としてまとめていきたいと思います。

●心身の疲労やだるさ倦怠感がある場合

ビタミンB1不足になっている可能性があります。体がだるい、重い、疲れやすいなどはビタミンB1を補うと良いです。夏バテやイライラする!といった人にもビタミンB1は良いんです。毎日こまめに補給すると解消できますよ。

≪菜の花ジュース≫
材料
菜の花・・・100g
グリーンアスパラ・・・4本
リンゴ・・・1/2個

作り方
菜の花、グリーンアスパラ、りんごをジューサーにかける。これだけ。

一口メモ
アスパラも見切り品コーナーに置いてあることが多いんで、結構買ってます。ビタミンB1は、動物性食品や穀類、豆類に多いのですが、まとまった量をとるとなると緑黄色野菜も供給源としてとるといいです。動物性をたくさん摂るのはあんまり体に良くないですからね。

≪おくらとピーナッツのドリンク≫
材料
オクラ・・・袋に入っている半分の量
グリーンアスパラ・・・大さじ1くらい
水・・・1/2カップ

作り方
先にピーナッツをミキサーにかけて、はねなくなったらオクラをいれて水も加えてもう一回軽くミキサーにかける。

一口メモ
ナッツは身体に良いんですよ~。オクラをミキサーにかけすぎると粘りが出てしまうので軽くがポイントです。マズそうにみえますが、私は最近野菜を食べることが増えたせいか抵抗なく飲めます。

≪パイナップルとオレンジのジュース≫
材料
パイナップル・・・1/4個
オレンジ・・・1個
ライム・・・少々絞る

作り方
パイナップルは適当な大きさにカットして、皮をむいたオレンジとライムのしぼり汁をミキサーにかける。

一口メモ
パイナップルはスーパーで売っているカットフルーツでも大丈夫です。冬でもパイナップルのカットされた状態のが売っているので便利ですよね~。

≪ミカンジュース≫
材料
みかん・・・2個、小さかったら3個でも
ゴマペースト・・・大さじ1/2くらい

作り方
みかんのしぼり汁をゴマペーストの中に混ぜる。

一口メモ
ゴマは高たんぱくで高脂肪。ビタミンもミネラルも豊富で栄養満点です。ビタミンB1もとても豊富に含まれているんです。植物性食品の中でもトップクラスを誇っています。ゴマペーストもスーパーで売っていますよ。

≪モロヘイヤとリンゴのジュース≫
材料
モロヘイヤ・・・100g
リンゴ・・・1/2個

作り方
モロヘイヤとリンゴをジューサーにかける

一口メモ
モロヘイヤはビタミンもミネラルもたっぷりで、健康に良いっていうのはよく知られている野菜ですね。ただ、味がちょっと…という人も多いと思います。リンゴを加えていますが氷も入れて冷たくすると飲みやすくなります。
私は、モロヘイヤが見切り品として登場することがないので、これは作ったことがないんですが、モロヘイヤ効きそうですよね。

最後に、ビタミンB1について私が調べた情報を書いてみたいと思います。

ビタミンB1は動物性食品、植物性食品どちらにも含まれています。玄米好きな方は玄米にも含まれていますよ。肉だと豚肉に豊富に含まれています。

私はお肉の中でも豚肉が好きです。牛は、高くて買えません(笑)

あと、購入シリーズで行くとウナギです。

ビタミンB1は、糖質を代謝してくれるのでダイエットに良いんです。糖質をエネルギーとして消費してくれるので、炭水化物を食べるときには欠かせない栄養素です。

水溶性という性質を持っているため、水に溶けやすくとりだめということが出来ないので、毎日こまめにとることが大事です。ただ、摂りすぎもよくありませんので、サプリメントで補うということはしないでください。

寝だめはできるんですけどね、ビタミンB1のとりだめっていうのはできないんです。

ビタミンB1はイライラやストレスを緩和させてくれる働きもしてくれます。このように神経細胞にアプローチをかけてくれるので、摂りすぎると神経系に悪い影響を及ぼしてしまうということもあるようです。

そのため必ず食品でのみとるようにしてください。最近疲れが取れないな~とか、疲れがたまってて元気になりたいな~っていう時は、今日ご紹介した生ジュースをのんでみてください。

簡単に出来ちゃうものなので、ぜひ作ってみてください。私は作りやすいパインとオレンジのジュース結構作ってます。カットされたパイナップルも半額になっているときがあるんです!

 

 

 

例の評判のコスメ  エイジングリペア 最安値  調べてみたんだけどここが一番安かったよ!後で消しちゃうからその前にお気に入りに保存しておいてね~!!

体脂肪を減らすビタミンB2 ビタミンAは目の疲れや視力低下に効果的

こんにちは。貧乏学生の弘子です。3月に入って、暖かくなってきたなーって思ったらまた寒くなったりで体調壊しそうになります。そろそろ厚手のコートをクリーニングに出そうかと思っていたので危なかったです(笑)

貧乏苦学生な私ですが、将来のために頑張っていますよ。父がリストラに会い、実家からの仕送りゼロですが奨学金で学校に通い、生活費はバイトして稼いでいます。こんな私ですが夢があるんです。

薬剤師を目指しています。実家にいる家族を楽させてあげるため、今は大変だけど勉強とバイト生活頑張っています。自分で決めた道ですから、何としてでも乗り切ります!

そんな状況ではありますが、時々母がお米を送ってくれるのがとてもうれしいです。大事に大事に食べたいのですが、白米ってなんておいしんでしょう!ついつい食べ過ぎてしまいます。

ダイエット中だし、お米はこれから控えめにして大事に食べようと思います。

隠れ肥満って聞いたことあるかと思いますが、体重が多い少ないがひまんではなくて、体脂肪が多い状態の事を言います。

体脂肪を減らしてダイエットを成功させよう!

肥満をもう少しつきつめると、医学的に肥満とは単に体重が多いことではなく、「体内に異常に脂肪が蓄積されている病態」であり、体脂肪率(体の成分のうちの脂肪組織の割合)が男性25%以上、女性30%以上の状態を肥満と定義されています。

体重が標準だからといっても安心は禁物です。見た目は太っていなくても、体脂肪が多いと高血圧や動脈硬化が起こりやすくなるということがわかつています。目指す体脂肪率は20%から多くても25%くらいまでが理想です。

体脂肪の蓄積予防には、ビタミンやミネラル、中でもビタミンB2の摂取が有効ですが、生ジュースの材料として頻繁に使う緑黄色野菜にはビタミンB2がたっぷり入っています。だから、生ジュースはダイエットに最適なんですよ!

にんじんジュースや青菜のジュースを常飲して体脂肪をどんどん燃やし、″隠れ肥満″を解消しましょう。なお、まだ実際の効果は確かめられていませんが、トマト、ピーマン、しそ、しょうが、もも、すいか、パイナップルなどには、脂肪の吸収を阻害する働きがあると考えられているそうです。これらの野菜や果物をジュースに積極的に使うようにしてみるのもよいかもしれません。

生ジュースを作る道具ですが、私は安いジューサーを使っています。スクイーザーというレモンとかオレンジとかを絞る道具も結構使えますよ。野菜には使えませんけど。これなら100均にも売ってますから、1個もっておくといいかも。

ジューサーが一番使い勝手は良いですね。最近は、ジュースにしてそのままコップにも使えるようなものもありますし、アトレとかにある雑貨屋さんにも売ってますからそう言うので良いと思います。

もちろん、こだわりのある人は、スロージューサーとか、スープも作れるバイタミックスとかも良いと思います。ブレンダーも便利だと思います。1万円くらいでかなり良いものが買えるんです。私にはとてもじゃないけど、どれも買えませんが(;一_一)

社会人になってお給料を頂けるようになったら買いたいです。ブレンダーは洗うのも楽だし、ちょっと頑張って買おうかなとかも思っています。

今日からちょっとずつ私が本やネットで仕入れた情報を元に、美肌効果のあるジュースのレシピや風邪予防に良いレシピや、美白シミに効果的なレシピなどを紹介していきたいと思います。

≪目に良い生ジュース!ビタミンAを取りたい時の生ジュースレシピ≫

ビタミンAは、視力低下を予防する効果があります。また、風邪の予防や肌荒れ防止にも効果が期待できるので、万能ですね。

ビタミンAは仕事でパソコンを良く使う方に良い成分です。目がショボショボして疲れている場合など、パソコンに向かって仕事をしている人に効果的です。

色の濃い野菜や果物に多く含まれています。

●ポパイエッグ
材料
ほうれん草・・・150g
リンゴ・・・1/2個
卵黄・・・1個

作り方
ほうれん草、リンゴをジューサーにかけて、卵黄を混ぜる。

一口メモ
とっても簡単レシピです。これだけで、植物性食品と動物性食品の両方からビタミンAを摂取出来ます。目のトラブル、肌荒れの悩みも解消してくれます。リンゴが入ることで飲みやすくなります。

●オレンジジュース
材料
にんじん・・・1本
オレンジ・・・1個
レモン・・・少々

作り方
にんじん、皮をむいたオレンジをジューサーにかけてレモンの搾り汁を混ぜる。

一口メモ
これも簡単に出来てしまいます。1杯で1日に必要なビタミンAの3倍をとれるんです。にんじん嫌いの人もオレンジが入ることで飲みやすいと思いますよ。

●シソたっぷりジュース
材料
シソの葉・・・2束
かぶの葉・・・50g
ごま油・・・小さじ1

作り方
シソの葉、かぶの葉をジューサーにかけてごま油を混ぜる。

一口メモ
ビタミンAは脂溶性です。仕上げにごま油を入れることで吸収率が高まる効果が生まれます。お好みで一味唐辛子も少量入れるとピリッとして良い感じになります。

●びわグレハニー
材料
びわ・・・5個
ピンクグレープフルーツ・・・1/2個
はちみつ・・・大さじ1

作り方
皮と種を除いたびわと皮をむいたピンクグレープフルーツをミキサーにかけて、はちみつを混ぜます。

一口メモ
その名の通りびわとグレープフルーツとはちみつのジュースです。風邪気味でせきが出るときのビタミンA補給に最適なんです。

●赤パプトマトセーキ
材料
赤パプリカ・・・1個
トマト・・・1個
レモン・・・少々

作り方
タネを取り除いた赤パプリカ、皮と種を除いたトマトをミキサーにかけ、レモンの絞り汁を混ぜる。

一口メモ
これもその名の通り赤パプリカとトマトのジュースです。ミルクセーキとかのセーキってシェイク(混ぜる)って意味なんですね。野菜や果物の赤色はカロチノイドです。体内でビタミンAに変わるほか、βカロチンとして独自の働きも期待できます。

どれも簡単に作れて材料もそんなに多くないので、気に入ったレシピでビタミンAを補給してください。

最近、カラコン以外にもつけまつげしてる子が多くて、いいなって思います。私もやりたいんですけど、そんなお金の余裕もなく。。。

まつげ美容液で一生懸命伸ばしてる子もいっぱいいて、どのまつげ美容液が効果あった?なんてことを話してるんですが、結構高くて良いやつをみんな使ってるみたいです。

実家の子はいいなって思います(笑)バイト代全部自分のファッションとかに使えるからうらやましい~。

で、みんながこれいいよっていうのがエマーキットというまつげ美容液です。ちょっと高いんですけど、定期購入すれば安く買えるみたいです。

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓
エマーキットまつげ美容液

本当にまつ毛がぐんぐん伸びるし増えるみたいなので、うちの大学では結構話題になってるまつげ美容液です。アットコスメで買うよりもオンラインショップで買ったほうがいいみたいです。

慢性的に身体がだるいなどの症状がある人にも生ジュースが効果的!

こんにちは。貧乏学生の弘子です。今日もせっせと学校とバイトと頑張っています。勉強する時間があまりとれないのが悩みでもありますが、東京生活何とか楽しくやっています。

卒業してからも東京で働きたいと思っているので、というのも、田舎は職がないんです(涙)夢に向かって頑張っている最中です!

私はラーメン大好きなんですが、家でインスタント麺を食べるときは、野菜を多めに入れて作っています。スーパーで、100円くらいで野菜炒めセットがあるじゃないですか。それを入れて作っています。

煮込みラーメン的になりますが、それがヘルシーかなって思ってるんですが、インスタント麺を食べてる時点でダメでしょうか(^^;

今までは、麺を食べ終わったらスープに白米入れてっていうことをやってたんで、そこから比較したら、野菜もいっぱい食べてるし、かなりましになったんじゃないかと(^^;

ずっと体がだるいと感じている人は、食生活の乱れを改善すると良いです。

最近、大好きなラーメンを控えめにして野菜を摂るようにしています。生ジュースが美味しいって思えるようになってきました!そうしたら、結構体が軽いなって思うんです。

これといった病気はないのに、なんかいつもなんとなくだるい、元気がでない、手足が冷える、眠れないっていうことありませんか。それって、主に食生活の乱れが原因なんですよ。

朝食抜きの人、外食の機会やインスタント食品の利用が多い人、ヘビースモーカーや、ストレスの多い人などに見られるこのような症状は、習慣的に生ジュースを飲んで食生活の乱れや偏りを正せば、多くは改善されます。

また、最近はOA機器の普及に伴う長時間のデスクワークで、肩こりや腰痛、目の疲れ、頭痛、むくみなどを訴える人も急増していますが、このような症状にもビタミンがたっぷり補える生ジュースが効果的なんです。

生ジュースは体の中の老廃物を掃き出してきれいにしてくれるカリウムや食物繊維も豊富ですから、高血圧や動脈硬化などの予防にも効果絶大です。デトックス効果がとても高いので一度やってみてはどうでしょうか。

慢性的な症状で悩んでいる人、生活習慣病を予防したい人は、ぜひ生ジュースを試してみてください。やっぱり野菜と果物って身体に良いんだなってことがだんだんと実感できてくると思います。

体の不調ばかりでなく、生ジュースは女性に関心の高いダイエットでも威力を発揮してくれます!1日3回の食事の一部を生ジュースに替えることで、トータルで1日の摂取力ロリーが減り、尿や便もたくさん出て体内の余分なものがなくなるため、続けているうちにすっきりとしたボディになります。

置き換えダイエットってやつです。私は朝を生ジュースで過ごしています。そうするとお通じもよくなってきて、体が軽くなってきました。スッキリです。

本当は、夜やったほうがダイエットには効果絶大なんですが、バイトして帰ってくると疲れちゃうし、一日の楽しみって食べるとなんですよね。私にとって。だから、夜はほどほどにですけど好きなものを食べちゃいます。前みたいにがっつりラーメンはもうさすがにやめました。

生ジュース置き換えダイエットは、それでいて美容と健康の維持に必要なビタミンやミネラルはしっかり確保できるんです。お肌スベスベ、血液サラサラ、腸内の悪玉菌も減って、若い人にも急増している生活習慣病のリスクを下げることもしてくれます。

これが生ジュースダイエットの一番の魅力といえるでしょう。

自律神経失調による過食が肥満の原因になっている人には、生ジュースに含まれる微量栄養素によって自律神経の働きが活発になり、食欲が抑えられるという効果も期待できるんです。

ストレスでドカ食いしちゃう時ってありますよね。私もよくあります。バイト先が接客業なので失礼なお客さんっていうのはどうしても避けて通れないんです。そういうお客さんがやってきてしまうと、もう帰って歯止めが利かないくらいのドカ食いしちゃいます。

牛丼とか買って食べちゃうことも。

それに、小さなストレスがたまりにたまると、常に不安やら緊張やらで落ち着かない状態になりますよね。それで帰宅すると安心して食べちゃうとか、そういうことってありますよね。

私も親元を離れて恵比寿のボロアパートに一人暮らしなので、ホームシックになることもしばしばあります。学校とバイトで忙しいのでそんなに頻繁にホームシックになることはないんですが、ふと休日何も用事がなかったりすると、食べ過ぎちゃいますね。

それから、空腹感に耐え切れずダイエットを途中で断念した人も少なくないと思いますが、生ジュースは意外に腹持ちがよく、最初だけ少し我慢すれば、あとは無理なく続けられるはずです。

私も最初慣れるまでは朝の授業でキューキューおなかがなっていたのですが、最近は慣れてきました。胃が少し小さくなってきたかなって感じています。

毎日の生ジュースで理想のボディをゲットしましょう!

でも時間が無い時は酵水素328生サプリで代用しちゃってます。サプリだから持ち運びもできてとっても便利ですよ(^_^.)

おいしい生ジュースで健康的に-10キロを目指す! ついでに美容も気遣います

都内の大学に通う弘子です。貧乏大学生で、実家からの仕送りほぼゼロで生活しています。かなりキツイですが、夢のために頑張っています。薬学部に通っているのですが、将来は薬剤師になって家族を楽させたいんです。

というのも、うちの父親がリストラにあってしまいました。今はアルバイトをしています。母もパートに出ています。父の年齢だと再就職って言うのも難しいですから、私が手に職つけて、家族を楽させてあげたいなと思っています。

そんな私ですが、ラーメン大好きで、脂っこいものとか、塩っ辛いものが大好きなんです。東北出身というのもあるんですが、味が濃いものが大好きなんです。

東京に出てきて一人暮らしをするようになり、家族から食べ物や生活に関して何も注意されることがないもんですから、大好きなラーメンや脂っこいものばっかり食べていました。そうしたらあっという間に15キロも増えてしまい、これからダイエットに向けて、野菜多めの生活に切り替えようと反省しました。

両親にも心配されちゃいました~。

目指せスリムボディ!健康的に痩せるには生ジュースがピッタリ

私、実は野菜がニガテなんです。肉派、炭水化物はなんで、サラダを大量に食べるなんてハードルが高いんです。それに、野菜って東京で買おうとすると高いじゃないですか。だから、スーパーの野菜見切り品コーナーで買って、それをジュースにして野菜を取ろうと思いつきました。

健康美人で、スリムボディを目指して、毎日の生ジュースからはじめていこうと思います。健康的な食生活を送りながら同時にダイエットもしたいし、忙しい生活の中、短時間で栄養をとりたい。そんな私みたいな考えがある人には、生ジュースが注目されています。

今、ミキサー色んな種類が出ていますよね。恵比寿のアトレにも安くてカワイイジューサーが売っています。それだけ、野菜や果物でジュースを作って飲むっていうのが流行っているんですよね。

現代人の食生活では、さまざまな栄養素が不足しがちといわれています。健康的な体を保つためには、ビタミンをはじめ、毎食何十品目もの栄養素をバランスよくとらなければいけません。でも、実際はというと、時間がないため朝食を抜いたり、コンビニやファストフード店で食事をすませたり、サプリメントやインスタント食品に頼ってばかりではないでしょうか。

私は、サプリメントなんてとてもじゃないけどそんな高価なものは毎月毎月買えないので、スーパーの見切り品の野菜が支えです(笑)

女性ってきれいになろうと、無理な食事制限によるダイエツトをしたりと、健康的とはかけ離れた食生活を送っているのが現実です。しかも、学校や仕事のストレスなどで精神的にまいって、疲弊することもしばしばあります。私もバイト先の人間関係で悩むことがあります。

薬学部っていう学部に通っていることもあり、栄養とかは関心があります。料理も出来ない訳じゃないんです。栄養素別にバランスよく組み合わせて生ジュースを作って健康的に痩せていきたいと思います。

また、頭痛や疲労回復などの症状別メニュー、デザートや和食感覚のメニューなどのレシピとともに、生ジュースを使ったダイエット・プログラムや、食材別の効能も研究していきます。手軽に作れる生ジュースで、健康的で充実した生活をスタートします。

きれいに痩せてみんなをびっくりさせたいです。

健康志向の高まりとともに、生ジュースが脚光を浴びていますよね。ではなぜ生ジュースが健康にいいかというと、現代人に不足しがちなビタミンやミネラル、食物繊維などの、栄養素がいっぱいのフレッシュな野菜や果物で作られるからです。

健康を保つためには、1日に野菜300〜400g、果物150〜200gを目安にとるのが望ましいとされています。

世界保健機関(WHO)でも、がんや生活習慣病の予防に、1日500gの野菜をとるよう奨励しています。しかし実際問題として、この量を食事だけで確保するのはなかなか大変です。

お金もかかるうえにそんなに野菜大量に食べれませんよね。

そこで注目されるのが、生ジュースです。両手いっぱいの野菜や果物も、ジュースにすればコップー杯ほどですみます。その中に有効成分がギュッと凝縮されています。

「生」が原則なので、ビタミンCなど熱に弱い栄養素が効率よくとれる、消化吸収が早くてすぐにエネルギーになるというメリットもあります。現代人はお手軽なサプリメントに頼りがちですが、その前に生ジュースがいいですよ。毎日1杯飲むことからはじめてみませんか。

サプリメントは高いですから、スーパーの見切り品の野菜で十分です。くだものも見切り品コーナーに一緒にありますから、これで生ジュースを作りましょう。

コンビニとかドラッグストアで売っているような安いサプリメントもありますが、あれって効果薄です。だから、ちゃんとした本格的なサプリを買おうとすると、月々5,000円とか10,000円とか掛かるんです。

うちの母親は卵黄のカプセルを買っていて、それが毎月1万円くらいでした。二日酔いに効果がある気がするって言ってました(笑)

それに、サプリメントって健康補助食品ですから、サプリだけ飲んでればいいってわけでもないんです。きちんと食事も摂って、サプリはその補助的な効果を働くという事なので、やっぱり生ジュースが栄養豊富で良いですよ。