体脂肪を減らすビタミンB2 ビタミンAは目の疲れや視力低下に効果的

こんにちは。貧乏学生の弘子です。3月に入って、暖かくなってきたなーって思ったらまた寒くなったりで体調壊しそうになります。そろそろ厚手のコートをクリーニングに出そうかと思っていたので危なかったです(笑)

貧乏苦学生な私ですが、将来のために頑張っていますよ。父がリストラに会い、実家からの仕送りゼロですが奨学金で学校に通い、生活費はバイトして稼いでいます。こんな私ですが夢があるんです。

薬剤師を目指しています。実家にいる家族を楽させてあげるため、今は大変だけど勉強とバイト生活頑張っています。自分で決めた道ですから、何としてでも乗り切ります!

そんな状況ではありますが、時々母がお米を送ってくれるのがとてもうれしいです。大事に大事に食べたいのですが、白米ってなんておいしんでしょう!ついつい食べ過ぎてしまいます。

ダイエット中だし、お米はこれから控えめにして大事に食べようと思います。

隠れ肥満って聞いたことあるかと思いますが、体重が多い少ないがひまんではなくて、体脂肪が多い状態の事を言います。

体脂肪を減らしてダイエットを成功させよう!

肥満をもう少しつきつめると、医学的に肥満とは単に体重が多いことではなく、「体内に異常に脂肪が蓄積されている病態」であり、体脂肪率(体の成分のうちの脂肪組織の割合)が男性25%以上、女性30%以上の状態を肥満と定義されています。

体重が標準だからといっても安心は禁物です。見た目は太っていなくても、体脂肪が多いと高血圧や動脈硬化が起こりやすくなるということがわかつています。目指す体脂肪率は20%から多くても25%くらいまでが理想です。

体脂肪の蓄積予防には、ビタミンやミネラル、中でもビタミンB2の摂取が有効ですが、生ジュースの材料として頻繁に使う緑黄色野菜にはビタミンB2がたっぷり入っています。だから、生ジュースはダイエットに最適なんですよ!

にんじんジュースや青菜のジュースを常飲して体脂肪をどんどん燃やし、″隠れ肥満″を解消しましょう。なお、まだ実際の効果は確かめられていませんが、トマト、ピーマン、しそ、しょうが、もも、すいか、パイナップルなどには、脂肪の吸収を阻害する働きがあると考えられているそうです。これらの野菜や果物をジュースに積極的に使うようにしてみるのもよいかもしれません。

生ジュースを作る道具ですが、私は安いジューサーを使っています。スクイーザーというレモンとかオレンジとかを絞る道具も結構使えますよ。野菜には使えませんけど。これなら100均にも売ってますから、1個もっておくといいかも。

ジューサーが一番使い勝手は良いですね。最近は、ジュースにしてそのままコップにも使えるようなものもありますし、アトレとかにある雑貨屋さんにも売ってますからそう言うので良いと思います。

もちろん、こだわりのある人は、スロージューサーとか、スープも作れるバイタミックスとかも良いと思います。ブレンダーも便利だと思います。1万円くらいでかなり良いものが買えるんです。私にはとてもじゃないけど、どれも買えませんが(;一_一)

社会人になってお給料を頂けるようになったら買いたいです。ブレンダーは洗うのも楽だし、ちょっと頑張って買おうかなとかも思っています。

今日からちょっとずつ私が本やネットで仕入れた情報を元に、美肌効果のあるジュースのレシピや風邪予防に良いレシピや、美白シミに効果的なレシピなどを紹介していきたいと思います。

≪目に良い生ジュース!ビタミンAを取りたい時の生ジュースレシピ≫

ビタミンAは、視力低下を予防する効果があります。また、風邪の予防や肌荒れ防止にも効果が期待できるので、万能ですね。

ビタミンAは仕事でパソコンを良く使う方に良い成分です。目がショボショボして疲れている場合など、パソコンに向かって仕事をしている人に効果的です。

色の濃い野菜や果物に多く含まれています。

●ポパイエッグ
材料
ほうれん草・・・150g
リンゴ・・・1/2個
卵黄・・・1個

作り方
ほうれん草、リンゴをジューサーにかけて、卵黄を混ぜる。

一口メモ
とっても簡単レシピです。これだけで、植物性食品と動物性食品の両方からビタミンAを摂取出来ます。目のトラブル、肌荒れの悩みも解消してくれます。リンゴが入ることで飲みやすくなります。

●オレンジジュース
材料
にんじん・・・1本
オレンジ・・・1個
レモン・・・少々

作り方
にんじん、皮をむいたオレンジをジューサーにかけてレモンの搾り汁を混ぜる。

一口メモ
これも簡単に出来てしまいます。1杯で1日に必要なビタミンAの3倍をとれるんです。にんじん嫌いの人もオレンジが入ることで飲みやすいと思いますよ。

●シソたっぷりジュース
材料
シソの葉・・・2束
かぶの葉・・・50g
ごま油・・・小さじ1

作り方
シソの葉、かぶの葉をジューサーにかけてごま油を混ぜる。

一口メモ
ビタミンAは脂溶性です。仕上げにごま油を入れることで吸収率が高まる効果が生まれます。お好みで一味唐辛子も少量入れるとピリッとして良い感じになります。

●びわグレハニー
材料
びわ・・・5個
ピンクグレープフルーツ・・・1/2個
はちみつ・・・大さじ1

作り方
皮と種を除いたびわと皮をむいたピンクグレープフルーツをミキサーにかけて、はちみつを混ぜます。

一口メモ
その名の通りびわとグレープフルーツとはちみつのジュースです。風邪気味でせきが出るときのビタミンA補給に最適なんです。

●赤パプトマトセーキ
材料
赤パプリカ・・・1個
トマト・・・1個
レモン・・・少々

作り方
タネを取り除いた赤パプリカ、皮と種を除いたトマトをミキサーにかけ、レモンの絞り汁を混ぜる。

一口メモ
これもその名の通り赤パプリカとトマトのジュースです。ミルクセーキとかのセーキってシェイク(混ぜる)って意味なんですね。野菜や果物の赤色はカロチノイドです。体内でビタミンAに変わるほか、βカロチンとして独自の働きも期待できます。

どれも簡単に作れて材料もそんなに多くないので、気に入ったレシピでビタミンAを補給してください。

最近、カラコン以外にもつけまつげしてる子が多くて、いいなって思います。私もやりたいんですけど、そんなお金の余裕もなく。。。

まつげ美容液で一生懸命伸ばしてる子もいっぱいいて、どのまつげ美容液が効果あった?なんてことを話してるんですが、結構高くて良いやつをみんな使ってるみたいです。

実家の子はいいなって思います(笑)バイト代全部自分のファッションとかに使えるからうらやましい~。

で、みんながこれいいよっていうのがエマーキットというまつげ美容液です。ちょっと高いんですけど、定期購入すれば安く買えるみたいです。

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓
エマーキットまつげ美容液

本当にまつ毛がぐんぐん伸びるし増えるみたいなので、うちの大学では結構話題になってるまつげ美容液です。アットコスメで買うよりもオンラインショップで買ったほうがいいみたいです。